◆総合新着◆
◆最新記事一覧◆
【立会外分売 11/15実施決定】アオイ電子(6832):東証2部:電気機器 分売価格:5,294円 値引率:2.50% …
【立会外分売予定】Ubicomホールディングス(3937):マザーズ:サービス業 予定期間:11/29〜12/5…
【立会外分売予定】力の源ホールディングス(3561):マザーズ:小売業 予定期間:11/29〜12/1 47.0万株:…
【立会外分売予定】北日本銀行(8551):東証1部:銀行業 予定期間:11/28〜12/4 11.5万株:約3.84億円 …
【立会外分売予定】eBASE(3835):東証2部:情報通信 予定期間:11/28〜11/30 20.0万株:約2.71億円…
【立会外分売予定】ジェイエスエス(6074):東証JQS:サービス業 予定期間:11/27〜11/30 4.1万株:約0.4…
【立会外分売予定】セック(3741):東証1部:情報通信 予定期間:11/16〜11/22 25.0万株:約6.13億円 リ…
【立会外分売予定】アオイ電子(6832):東証2部:電気機器 予定期間:11/15〜11/21 15.0万株:約8.23億円…
【立会外分売結果】三機サービス(6044)【1,319円:+22円:+1.69%】分売価格を上回って1,329円スタート 一…
【立会外分売予定】田辺工業(1828):東証2部:建設業 予定期間:11/22〜11/27 20.0万株:約2.11億円 化…
【立会外分売予定】キャリアインデックス(6538):マザーズ:サービス業 予定期間:11/21〜11/28 46.0万…
【立会外分売 11/7実施決定】三機サービス(6044):東証1部:サービス業 分売価格:1,297円 値引率:2.55…
【立会外分売予定】GMB(7214):東証1部:輸送用機器 予定期間:11/17〜11/22 15.60万株:約3.11億円…
【立会外分売予定】MS−Japan(6539):マザーズ:サービス業 予定期間:11/17〜11/22 15.00万株:…
【立会外分売予定】日本和装ホールディングス(2499):東証2部:サービス業 予定期間:11/30〜12/1 20.0…
【立会外分売予定】三機サービス(6044):東証1部:サービス業 予定期間:11/7〜11/10 12.00万株:約1.65…
【立会外分売結果】ハブ(3030)【1,402円:+123円:+9.61%】分売価格を上回って1,329円スタート j上昇傾向…
【立会外分売 10/30実施決定】ハブ(3030):東証2部:小売業 分売価格:1,279円 値引率:2.96% 分売予定…
【立会外分売結果】ハイアス・アンド・カンパニー(6192)【1,215円:+4円:+0.49%】分売価格を上回って1,25…
【立会外分売 10/26実施決定】ハイアス・アンド・カンパニー(6192):マザーズ:サービス業 分売価格:1,2…
ブログ内検索(銘柄名・証券番号)
 
Top◆立会外分売情報 >【立会外分売予定】Ubicomホールディングス(3937):マザーズ:サービス業 予定期間:11/29〜12/5 5.0万株:約0.7億円 オフショアのシステム開発と医療関連ソフトが柱。フィリピンに開発拠点。
2017年11月13日

【立会外分売予定】Ubicomホールディングス(3937):マザーズ:サービス業 予定期間:11/29〜12/5 5.0万株:約0.7億円 オフショアのシステム開発と医療関連ソフトが柱。フィリピンに開発拠点。



Ubicomホールディングス(3937):マザーズ:情報通信

オフショアのシステム開発と医療関連ソフトが柱。フィリピンに開発拠点。(2016/6/21上場)

※分売予定株式数
         50,000株

※分売予定期間
         平成29年11月29日(水)〜平成29年12月5日(火)

※分売の値段
         分売実施日前日の終値もしくは最終気配値を基準として決定

※買付申込数量の限度
         買付顧客1人につき100株(売買単位:100株)

※実施取引所
         東京証券取引所

※実施の目的
         東証1部指定替え(申請中)に向けた株式基準の充足を図るため。

分売情報まとめ 需給状況・決算状況・EPS(1株利益)・PER(株価収益率)
発表日(2017/11/9)終値は、1,400円。
分売予定枚数は、5.0万株。
分売予定株数/発行済株式数 ⇒ 0.45%。

直近の平均出来高は、約16.50万株。
分売枚数/平均出来高 ⇒ 0.30 であり、過大感は無いか。

想定吸収金額は、約0.7億円。
荷もたれ感は無いか。

分売実施目的は、東証1部指定替え(申請中)に向けた株式基準の充足を図るためか。

<決算状況>
18年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は、1.5億円。前年同期比▲9.8%。
ただし、従来予想1.1億円⇒1.5億円から40.5%上方修正。
通期計画3.5億円に対する進捗率は、44.4%。前年同期を下回る。

17年3月期の連結経常利益は、2.89億円。前期比24.6%増。
18年3月期の連結経常損益予想は、3.5億円。前期比21.4%増。
4期連続で過去最高益を更新する見通し。

直近3年間では、売上高は、20.5%。経常利益は、51.3%増。

エーアイエスを中核子会社とする持株会社。
ソフトウェアの設計・開発などを展開。フィリピンが主な事業拠点。
医療情報システムなどメディカル事業も。レセプト点検ソフトなどが堅調。
グローバル事業は計画通り。開発案件は受注堅調。
メディカル事業は主力パッケージソフトウエアが伸びる。

直近2年間の経常利益の合計5億円以上の1部指定替えの条件は、クリアは可能か。
株主数は、29年3月末現在:932人。9月に続く今回の分売で東証1部昇格基準:2,200人に届くか。
流通株式数(比率)35%以上は、今回の分売で届くか。

<配当>
無し。

<株主優待>
無し。

<直近材料>
2017/11/09 上期経常は前年比10%減益で着地。
2017/11/07 上期経常を41%上方修正。
2017/10/05 米ヘルスケア会社と遠隔医療ソリューション開発で合意。
2017/09/01 立会外分売10万株実施。分売価格:1,615円。
2017/08/22 子会社が世界規模の医療情報データベース提供企業と協業開始。
2017/08/09 9/30をもって、株式分割1株⇒2株を発表。


分売発表時のPERは、約75倍。割高感があるか。
6月から期待先行で値を上げたため、単発のIRへの反応が良すぎて1,200円〜2,000円の間で方向性を欠く展開。上値は切り下げ、下値は微妙に切り上げる均衡した三角持ち合いを形成。現在はクロスポイントの1,400円近辺で推移中。

分売予定株数は、5.0万株。過大感は無いか。吸収金額は約0.7億円であり、荷もたれ感は無いか。需給的には短期的な買いはあるか。決算状況は大幅な増収増益を見込む。1部昇格は確実視されており、分売直後の昇格も有り得るか。長期的な買いは残るか。ただ、3角持ち合いでの下放れの可能性もあるので、売りタイミングには注意が必要か。


投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いませんのでご了承ください。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!

当選したラッキーさんはにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へコチラで確認できます!
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

【関連する記事】
posted by luky Cat at 09:25





| Comment(0) | ◆立会外分売情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。